• 奈月

信じるな、疑うな、確かめよ!

こんにちは、なつきです。





頭ではわかっているけれどまだやってみていないこと、踏み出せていないことはありますか?



ヨガは体に良さそうだけれど、ついていけるか不安で参加する勇気が出ない。

入ってみたいカフェがあるけれど、店内の雰囲気がわからなくて入る勇気が出ない。

行ってみたい人気スポットがあるけれど、本当に良い所かがわからなくて勇気が出ない。



また、情報はたくさん知っているけれど、本当にそれが正しいのかわからないことはありますか?



あの食べ物が健康に良いと話題だけれど、本当に良いのかな。

あの運動がダイエットに効くというけれど、本当に効くのかな。

あの人はブログにいろいろ書いているけれど、本当はどういう人なんだろう。



世の中にはたくさんの情報が溢れています。

そして、その情報が正しいのか正しくないのか、良いのか悪いのかという感想や批判なども様々です。


どれを信じたら良いと思いますか?



正解は、「あなたの感覚」です。

実際に行ってみて、会ってみて、口にしてみて、経験してみて、初めてそれがどんな感じなのかがわかります。


誰かが美味しいという食べ物を、あなたは美味しくないと感じるかもしれません。

誰かがつまらないという映画を、あなたは面白いと感じるかもしれません。

誰かが効かないという健康法を、あなたは効くと感じるかもしれません。


どう感じるかは、人それぞれ違います。

それを判断するのは、あなたです。

あなたが感じたことが正解です。



信じるな、疑うな、確かめよ!


最近、こんな本を読みました。


有名な龍村修先生の本で、主な内容は指ヨガというものなのですが、「はじめに」の部分にヨガをやる上でとっても大切なことが書いてあります。

少しだけ紹介します。



ヨガというといろいろなポーズをやって体を動かすという側面が大きく取り上げられてしまいますが、それだけではヨガではなく体操です。

哲学(生き方)を知り、日常で生かすことも必要です。

そして、ヨガでは「行動する・経験する」をとても大切にします。

龍村先生が言っていることは、ただ知識として頭に入れるだけではなく、思い込みで判断するのでもなく、実践して確かめなさいということです。



私は、3年前まで会社勤めをしていました。

新卒で9年半でした。

でも、本当にやりたいことをやるために、生きたい人生を生きるために、会社員を辞めました。

それまでに何度も辞めたいと思いましたが、その後の生活がどうなるかわからなくて思いとどまっていました。

本当に怖くて不安で、周りで心配する人もいました。

でも、辞めてみて初めて「辞めて良かった!」と思いました。

自分の望む生き方ができるようになりました。


本当に、何事も経験してみないとわからないのですよね。

怖いと思っていたことが、実際はそうでもなかったり、

簡単だと思っていたことが、実際は難しかったり…

だから、頭で知るだけでは本当の「理解」にはなりません。

経験して初めて理解できるのです。

頭だけで「どうなのかな…?」と思っていることがあれば、ぜひ経験してみてください。

ちなみに、龍村先生はとても易しい言葉にしてくれていますが、これはヨガの経典「バガヴァッド・ギータ」にも書いてあります。

最初から最後まで、「経験しなさい、行動しなさい」を言葉を変えて言っています。

でも、難しいので良かったら龍村修先生の「超ヨガ」読んでみてくださいね。





なつき


23 views

© 2013 by Natsuki Uchiyama. All rights reserved

  • facebook